特別講義3

月収300万円稼ぐための秘密・・・
バカ売れ商品作成法
を学んで神案件で試してください。

もの凄い威力を発揮しますよ。

月収300万円が月収500万円以上に・・・

それぐらいインパクトある方法です。
自分の情報商品を持っている人にはさらに
メリットあるお話しになりますが、
商品が無い方は「神案件」だけで結果出ます。

いよいよ【情報商品の作成方法】について
お届けしてまいります。

ひとつ前置きになりますが、
この講義でお伝えしていく内容は、ごく一般的な商品作成を
目標とするものではありません。
あくまでここでの目的は、バカ売れする商品を作成すること。
そして、そのノウハウを「神案件」で試していただくことです。

継続的かつ安定的に権利収入を発生させる、
商品資産の構築をイメージしてください。

ちなみに、今回のバカ売れ商品作成は、
情報販売ビジネスにおける3つのステップの中の、
最初の【ステップ1】をクリアするものになります。

【ステップ1】
情報商品の作成

【ステップ2】
販売ページ作成

【ステップ3】
販売開始

これまでの講義を確認できていない場合は、
復習しておいてください。
基礎を知っておかないと、
今回の内容は正しく理解できません。

ここからは情報販売に必要な
情報商品(情報商材)の作成方法について
詳しくお届けしていきます。

まずはじめに
あなたの状況に合った2種類の商品準備方法
をここでお伝えします。
いざ情報商品を作成するといっても、
人によって状況はさまざまだと思います。

なので、今回は2種類の商品準備方法を
お届けすることにしました。
下記をご確認ください。

商品の作成方法 その1】
他の人から商品(及びノウハウ)を
提供してもらう

【商品の作成方法その2】
自分のノウハウを商品化する

まずはじめに、
【商品の作成方法その1】
他の人から商品(及びノウハウ)を
提供してもらう
についてご説明しますね。

これは、
自分には売るノウハウがない!
だから商品が作れない!
という方におすすめの商品作成方法です。

簡単に言ってしまうと、人の商品を売ってあげる職業、
プロモーターになるという方法です。
以前もお伝えしましたが、
私は主にこのスタイルを取っています。

なので私は、自分自身が講師の商品を
これまで出したことがありません。
私は情報販売ビジネスに興味を持った当初、
売るようなノウハウが思いつかなかったからです。
とはいえ、情報販売ビジネスに
相当な可能性を感じていたので、
商品が売れていない販売者を紹介してもらい、
それを販売展開したのがはじまりです。
このようにプロモーターなるというのは、
ノウハウ部分は人にお任せして、
自分は販売に専念する形になります。

この形であれば、自分でノウハウを
考える必要はありません。
周りにノウハウを持っている人がいなければ、
インターネットで活動している人をみつけて、
メールでアプローチをしたり、交流会に参加すれば、
意外とすんなり講師はみつかります。

ちなみに、プロモーターの利益は、
もちろん案件にもよりますが、
基本的には利益の50%以上。
仮に、1億円の利益が発生すれば、
5000万円以上はプロモーターの
利益になります。
少し高いなーと思うかもしれませんが、
仕掛ける側のノウハウには、それほど高い価値があります。

あなたもご存知の通り、
ほとんどの商品は売れていません。
それは大多数の人たちが、売り方を知らないからです。
売り方を知っている人というのは、
莫大な報酬をもらえてしかるべき。
それが私の考えです。
普通の会社組織でも、営業が一番給料が良いのと一緒です。
商品がない方は、私と同じプロモーターになることを
おすすめします。

ちなみに、先ほど、プロモーターであれば、
ノウハウを考える必要はないとお伝えしましたが、
今回の、バカ売れ商品の作成方法だけは、
絶対に押さえておいてください。

ほとんどの販売者は売れる商品が
どのようなものか理解していないから、
売れていません。
あなたが、バカ売れする商品の法則を理解していれば、
ノウハウ保持者に教えてあげることができるので、
その通りに作ってもらいましょう。

さらに、今回の神案件の戦略も自然とできるようになります。

では次に、2つめのパターン。
【商品の作成方法 その2】
自分のノウハウを商品化する
についてご説明します。

これは、
自分にはノウハウがある!
という場合におすすめな販売スタイルです。

自分にノウハウがあって、それを教材にして売る。
もっとも王道的でスタンダードが方法です。
今回の特別講義で学んだことを活かして、
自分の力で商品をバンバン売ってください。
この方法だと利益は全てあなたのもの。
売れたら売れた分、丸ごと儲かります。
しかし、このやり方には
1つ大きな落とし穴があります。

あなたの持っているノウハウが市場に求められているかどうかは
全くの別問題だということです。
例えば、
自宅でしめじを栽培する方法なんてノウハウがあっても、
ほとんど売れないのはご理解いただけるはずです。
自分のノウハウで勝負するか、
他の人のノウハウで勝負するかは自由です。
あなたの状況、ノウハウの有無に合わせた
情報販売のスタイルで取り組んでください。

2つの販売スタイルをお伝えしたところで、
次はいよいよ本題。
バカ売れする商品はどうやって作るのか?
についてお話します。
私は、1回目に教授したもので
情報販売ビジネスで、
月に100万円以上稼げていない場合は、
顧客のもとめているものを意識する必要があると
お伝えしました。
それが重要な部分なので、常に考えながら読み進めてください。
ではまず
最初に一部の販売者以外には少し厳しい事実をお伝えします。
実は…
売りやすい商品ジャンルはある程度決まっているのです。
ここまで受講できているあなたであれば、
もう薄々感づいているかもしれません。
商品が売れやすい市場、販売で儲けやすい商品ジャンルは
ある程度決まっているのです。
そのジャンルというのは、

投資系
ネットビジネス系

の2種類です。
つまり稼ぐ系の商材ですね。

今回の神案件がまさにこれに当たります。

ここでご注意いただきたいのは、
他のジャンルが売れないわけではなく、
初心者でも、比較的売りやすい
ジャンルが大きく分けて2種類。
だということです。
なので
「あー私の商品は稼ぐ系ではないから、あんまり売れないかー」
ということではないので、まずはご安心ください。

単純に販売利益だけを優先するのなら、
投資系とネットビジネスに絞った方が
効率的に稼げるというだけの話です。
【投資系】と【ネットビジネス系】
売りやすいというのは、私が感覚で決めたことではなく、
過去のデータからの結果になります。

ちなみに、この投資とネットビジネスというのは、
大きなカテゴリーなので、それぞれの中に、
小さなカテゴリーが存在します。
例えば、投資系の場合であれば…
:FX
:株式投資
:日経オプション
:不動産投資
:仮想通貨投資
などなど、その種類は多様です。
さらに、この小カテゴリーを、売りやすい順にお教えします。
【投資系で売りやすい商品】
1位:FX
2位:仮想通貨
3位:株式投資
くりかえしますが、これは販売者、プロモーターの立場として、
商品を売りやすい順番です。
FXは少額資金から取り組んで、大きな利益を狙えるので人気です。

次にネットビジネス系も同じく
売りやすい小カテゴリーをお教えします。
【ネットビジネス系で売りやすい商品】
1位:転売、せどり系
2位:ツール系のアフィリエイト
3位:サイト作成など作業用のツール
意外に思われるかもしれませんが、
アフィリエイト関連の商品よりも、
転売やせどりの方が売りやすいです。

実は、FXと市場規模1位、2位を競い合っているのは、
転売、せどり系のジャンルなのです。
しかし、正直な話、商品ジャンルなんてものは、
私はあまり気にしていません。
全てのジャンルで結果を出す方法があるからです。
これからお教えするので、ゆっくり読み進めてください。
ここからが私があなたに一番伝えたいことです。
バカ売れ商品を作成する上で、重要な部分なので
一語一句逃さないようにしてくださいね。
まずは考えてみましょう。
なぜ、FXと転売系の商品が売りやすく市場規模が大きいのか?
これは、なぜなのでしょうか?
FXに興味がある人が多いから?
単純に2つのジャンルの販売者が多いから?
転売の実践者が多いから?

否。

上の答えは、上っ面だけで正しい答えではありません。
答えは簡単。
お金を欲しいという悩みは、多くの人が抱えている。
そして、FXと転売系は、簡単手軽に、
誰にでもできそうな感じをアピールしやすいからです。
なんとなくご理解いただけるでしょうか?
この答えの意味が正しく理解できれば、
どのようなジャンルの商品をだしたとしても、
月300万円くらいは軽く稼げるはずです。
詳しく説明していきますね。

ここで覚えてほしいことは、
たったの2つです。
見込み客は、自分にもできそうだと
感じれば感じるほど購入してくれます。
そして、自分にできないものに人は決してお金を払いません。
これは絶対に覚えておいてください。

例えばですが…
参加料は100万円!
富士山の頂上まで裸で1時間以内に
登れば1億円あげます!
なんていう企画があったとして、
あなたはチャレンジするでしょうか?

少し例題に補足すると…
この裸で富士山1時間登頂チャレンジは、
過去にも成功して、1億円もらった人がいる。
登山学者が安全を保障している。
という内容だとします。
しかし、参加費は100万円で
裸で富士山1時間以内の登頂です。
もちろん、参加費は返ってきません。
普通に考えて、こんなイベント、1億円が欲しかったとしても、
チャレンジしないですよね。
個人的に面白そうではありますが、
お金を稼ぐ(求めている結果を得る)ということを
真剣に考えている人は参加しないはずです。
なぜなら実現不可能だと感じるから。
(感じるという部分が重要です)

では、
参加料は100万円!車を使ってもOK!
富士山の頂上まで24時間以内に登れたら
即金で1億円あげます!

だといかがでしょうか?
かなりチャレンジする価値があると思いませんか?
過去に成功者がいないとしても、
登山家が安全を保障していなくても、
100万円支払ってチャレンジしたいと思いませんか?
だって、車を使いながら、普通に富士山を登頂すれば、
1億円もらえるのですから。
なんだか普通に自分にもできそうです。

この例題は理解してもらいやすいように、
かなり膨らませていますが、
見込み客は、自分にもできそうだと
感じれば感じるほど購入してくれる。
そして、自分にできないものに人は決してお金を払わない。
というのは、簡単にいうとこういうことです。

ちなみに、少し脱線しますが、過去に1億円もらった成功者がいる。
登山家が安全を保障している。
という部分は、コピーライティングの要素です。
いくらコピーライティングで、そんな風にいわれても、
裸で登山はしないですよね?
私が脱線ついでに言いたいのは、商品の用意と
作り方が一番大切ということです。

コピーライティングを極めると、
なんでも売れるようになります。
これは事実です。
しかしそこには、(悪用すれば)なんでも売れる。
という前提条件がつきます。
悪い商売というのは長続きしません。
次の段階の講義で、あなたにもコピーライティングの真髄と、
テンプレートをお渡しする予定ですが、
ここだけを頭にいれておいてください。
商品の用意には力を入れる。

そして、その情報商品は、ほとんど予算をかけずに
強い商品内容を作成できます。
情報商品は最高です。

裸で富士山の話に戻ります。
ケース1とケース2の違いというのは、
噛み砕くと、お金(1億円)を得るまでの、
ハードルの低さです。

誰でもできそうな感じは、みんなが求めます。
簡単お手軽だと感じられるかどうか?は人が選択する基準として、
相当重要視されるということです。
FXと転売せどりは、その手軽さ、固く成功できそうな雰囲気を
提示しやすいジャンルだからこそ、市場規模が大きいのです。
市場にいる見込み客たちは、FXやせどりが好きなわけではありません。
簡単手軽に自分でもお金が稼げそうなのが、
この2つのジャンルだというだけです。

ここで、少しを視点を変えてみてください。
FXや転売よりも、簡単に稼げそうだったらどうでしょう?
当然、見込み客はそちらに流れます。
なぜなら、FXと転売で成功したい!と
思っているわけではなく、
あくまで、楽して稼ぎたい!と思っているからです。
これを間違えると、何を販売したとしても
大きな結果を得ることはできません。

とにかく、見込み客が求めている結果を
簡単お手軽に実現してあげる。
というのは、必ず意識してください。
これは、稼ぐ系の商品だけに限った話ではありません。
記憶力がよくなったり、ダイエットだったり、
恋人との復縁だったり、人間の悩みは様々です。
お金を稼ぐという結果を求める人が多いだけで、
あなたのノウハウにも必ずニーズがあります。
それを、購入者ができるだけ簡単に実践できるようにする。
というのが重要なのです。

簡単お手軽を打ち出す戦略は全てのジャンルに応用可能です。
例えばダイエットだと…腹巻を巻くだけダイエット
飲むだけで痩せるサプリ、りんごをかじるダイエット
などなど、ヒットした商品をみれば、一目瞭然です。
どのくらい痩せるかよりも、どれくらいお手軽簡単かを
重要視されます。
ネット業界で言うと1クリックで100万円が確定…
参加するだけで年収1000万円稼げる…
ツールを起動させれば月収50万円…
設置するだけで毎月100万円が孫の代まで続く…
などなど、そういった類のものです。

やはり魅力的ですよね?
私はあなたと同じ仕掛ける側なので、
そういった信憑性が低いものを購入しようとは思いませんが、
普通は魅力的に感じます。
私たちは、そういったノウハウを
仕入れるか、教材化して、市場に与える側です。
なので、くどいようですが、
絶対法則として覚えておいてください。

見込み客は結果を得る方法に、簡単さ手軽さを求める。
この事前知識は、どのジャンルで
商品をだすかという問題よりも、数千倍大切です
「自分の商品は手軽にできない!」
という方もいると思うので、
少し参考にしてもらえる質問を下記に記載しますね。

あなたの商品はこんな風に簡単お手軽にできませんか?
(質問1)
ノウハウの一部、もしくは全てを
テンプレート化することはできませんか?

(質問2)
ノウハウをツールやシステムにすることはできませんか?

(質問3)
あなたが顧客の実践に関して、
サポートできる部分はありませんか?

(質問4)
あなたのノウハウを分かりやすいステップにするとしたら、
どのようなものになりますか?

(質問5)
聞くだけで大丈夫。見るだけで大丈夫。
〇〇するだけで大丈夫。という内容にできませんか?

(質問6)
最大の結果がでなかったとしても、
1週間以内(できれば3日以内)になにかしらの
結果がでるようにはできませんか?

上の質問で一度自分の商品を考えてみてください。

または、商品を考えるのが苦手な人は、
今すぐ神案件を学んで実践してください。
今まで学んだことを神案件に当てはめるだけで、
収入面では困ることが無くなるかもしれません。

必ず、どこかに簡単お手軽にできる
ポイントがあるはずです。
SEOを学ぶよりも、
SEOされたサイトのテンプレート
FXのトレードノウハウを学ぶよりも、
トレードサインを表示してくれるシステム
英会話スクールに通うよりも、
聞き流すだけの英会話学習
一部のイレギュラーな売り方をのぞいて、
これは普遍的なビジネスの原理原則です。

なにを忘れても、
自分の商品に【お手軽さ】を入れるこれだけは
必ず覚えておいてください。
本当はここで一度締めたいところですが、
かなり期待してくれている方々もいるので、
本日はもう少しだけ詳しい内容に入りますね。
ここまでは売れる商品ジャンルと
バカ売れ商品の第一原則をお話しました。

そう、
実はバカ売れする商品には原則があるのです。
【ノウハウをお手軽化する】
というのは、第1原則です。

本当は12原則あるのですが、
急にお伝えすると頭がパンクすると思うので、
ここでは第3原則までお伝えします。

では、続けますね。
まずバカ売れ商品作成法の
【第2原則】は
即効性を高めるです。

少しだけ上の項目にも組み込んだのですが、
どういうことか、ご理解いただけるでしょうか?

この即効性を高めるというのは、
その商品、サービスを実践すれば、
すぐに何かしらの効果がでるようにするということです。
よくネットでも見かけますよね。
・その日のうちに〇〇できます。
・3時間で5万円の報酬が確定します。
・7日間で体の軽さを実感します。
などなど、近い将来に
得られる利益を作り出すということです。
これがもし
・3年以内に月収100万円になれます。
・半年後に5万円の報酬が振り込まれます。
・だんだんと、体の軽さを実感します。
では、顧客は魅力を感じてくれません。
顧客は「すぐに」結果が欲しいからです。
なので自分の販売する商品に、
即時性がないか考えてみてください。

「自分の商品はそういうタイプじゃない」
と感じるかもしれませんが、
切り口を変えたり見方を変えれば、
どこかしらに「即時性」はあるものです。
どうしてもなければ、なんとか作ってください。
顧客が求めているもの、それを作り出す努力をすることが
私たちの使命です。
バカ売れ商品作成の【第3原則】、
それは金銭的保証と、顧客が得られる結果の保証を入れるです。

例えば、簡単なもので言うと、
・結果がでない場合は全額返金
・一定水準の結果がでるまでサポート
など、できるだけ参加するハードルを下げてあげる必要があります。
いくらあなたが商品に自信があったとしても、
見込み客は購入するまで、その価値がわかりません。
なので、見込み客のことを考えて、
できるだけ参加しやすい環境を
商品内に組み込んであげてください。

もしかすると、
「えー、保証なんてしたくないよ…」
と思われるかもしれませんが、
もう一度、原則を思い出してください。
見込み客が欲しいものそれを考え、提供すれば、
あなたは儲かるのです。
自分の売りたいものではなく、顧客に求められるもの。
これは商品ジャンルや内容よりも、
マインドセットとして入れておけば、
本当に売れるようになります。

自分だったら…
保証がついている商品と、
保証がついていない商品だと、
どちらの方を選ぶか?
あなたであればご理解いただけるはずです。
返金保障による赤字のことは心配しないでください。
私は必ず返金保証をつけて商品をつくりますが、
今まで一度たりとも赤字になったことはありません。

あなたの顧客をもっと信頼してください。
自分の商品を慕ってくれている人を信じれば、
あなたは幸せな億万長者になることができます。
簡単に第三原則までお伝えしましたので、
ここで復習しますね。
バカ売れ商品作成の
【3つの原理原則】

【バカ売れ商品の原則1】
簡単お手軽さを盛り込む

【バカ売れ商品の原則2】
即時性を盛り込む

【バカ売れ商品の原則3】
金銭的保証と、得られる
結果の保証を入れる

です。
正直、今回お伝えした内容を知っているだけでも
情報販売ビジネスであれば月間100万円は軽く稼げます。
ほとんどの販売者がこの3原則すら知らないからです。

見込み客のことではなく、
一番に自分の利益のことを考えてしまうから、
ほとんどの販売者はジリ貧になります。
アフィリエイターの皆様も、
販売者がどのくらい考えて作っているかは、
きちんと理解してくれます。

そして、販売力のあるアフィリエイターは、
バカ売れ商品の原則を持った商品を売りたがるのです。
これは、単純に紹介すれば儲かるからです。
このバカ売れ商品の三原則と顧客の求めているモノを売る
というマインドセットを知ったあなたは、
現時点でも全販売者の中の上位ランカーになれる
十分な素質を持っています。

最後に、私がもっとも大事にしている
商品作成のマインドセットをお伝えします。
これは、私が尊敬する
資産300億の大富豪から教えてもらった
特別なマインドセットです。
正直に言うと、資産が10億円くらいはないと
正しく理解できないくらいレベルが高い話です。

順序をかなり飛ばしているので、
まだお伝えするべきではないのかもしれません。
しかし、お金に愛される人の空気だけでも感じてほしいので、
ここでお伝えすることにしました。

それではいきますよ?
できるだけ、噛み砕いて説明します。
全ての商品には100%の理想像というのがあります。
俗に、哲学者プラトンがイデアと呼ぶものです。

例えば、FXであれば、トレードすれば100%勝てる。
1日3回以上トレードチャンスがあって、
種銭は1000円からはじめて、
1ヵ月後には最低100万円になる。
しかも、必要な時間は1日3分だけ。
3万人試して、再現性は100%のようなものです。
胡散臭さ全開ですが、本当に、
実際にあるとしたらどうでしょうか?

自分の家族がそれを使って、毎月数百万円実際に稼いで居たら、
どうでしょうか?
FX初心者だとしても、絶対買いますよね?
100%トレードに勝てて、
1000円が1ヵ月後に100万円になるんです。
1万円だったら1ヶ月後に1000万円です。
小学校レベルの算数ができる人であれば、
100万円でも買うと思います。

しかし、現実をみてみると、そんな商品は存在しません。
しかし、誰もが欲しがる商品、顧客にとってもっとも理想の形。
その理想像は思い描けます。
ほとんどの人たちは、それを無視して、
自分の売りたいものを売ります。
そうじゃないんです。
その理想像にどれくらい近づけることができるか?
どれだけ顧客のことを考えられるか?
が自分自身の利益に直結するんです。

100%の理想があるとしたら、それを何%実現することができるか?
商品開発はその勝負なのです。
全ては、このマインドセットにあります。
この価値基準を正しく理解できると、
周りの人たちのビジネスというのが、
子供のお遊びにみえてきます。
みんな自分の財布のことしか考えていない。
自分が一番、顧客のことを考えている。
そう確信できるようになれば、あなたが嫌がったとしても、
顧客はあなたの元へ行列を作って並びます。
顧客のことを考え切った報酬として、
銀行口座と財布には、今までみたことがないような
莫大な報酬が入ってきます。
仕掛ける側で儲かっている人は、この原理原則を知っています。
顧客のことを具体的かつ実践的に考えるために
必要な原則の中の一部が、本日お伝えした
バカ売れ商品作成の3原則です。

【バカ売れ商品の原則1】
簡単お手軽さを盛り込む

【バカ売れ商品の原則2】
即時性を盛り込む

【バカ売れ商品の原則3】
金銭的保証と、得られる
結果の保証を入れる

仕掛ける側のノウハウは、稼ぐために使ってください。
月に100万円前後であれば、
今回のノウハウだけでも十分達成可能です。
しっかりと成功への道を踏みしめていきましょう。
かなり長くなりましたので、
ちょっとコーヒータイムにしましょう。

松姉さんの特別講義専用LINE

https://lin.ee/7ks0RLu

引き続き、鬼の成約率を獲得するコピーライティング
をあなたに伝授しますから、神案件で試してください。

学び、即実行に移す人が結果を出しています。
ですから長文にもかかわらず、ノウハウを吸収して、
テストで始める事で、結果がでるのです。

結果は、うまくいった。 うまくいかなかった。

これでも立派な経験を積んだ結果です。
この結果の積み重ねで成功につながるのです。
ですから、最初にも伝えたように「行動」してくださいね。

行動しているけど、思ったような結果が出ないという人に
今から「ヤバイぐらいのコピーライティング」をお伝えしますね。

情報販売ビジネスにおいて権利収入を生み出す直接的な武器、
鬼の成約率を獲得するコピーライティング
をお届けしたいと思います。
今回の鬼の講義は、情報販売ビジネスにおける
3ステップの中の2番目【2ステップ】を
クリアするものになります。

【ステップ1】
情報商品の作成

【ステップ2】
販売ページ作成

【ステップ3】
販売開始

これまでの講義復習していないとついて行けないので
なんども読み返してくださいね。

最初の講義で説明していた、商品を販売するページ、
セールスレターは大きくわけて
2つの要素で成り立っている。
それは【ウェブデザイン】と【コピーライティング】だ。
とお伝えしました。
今回の特別講義では、その2つの要素でも特に重要な
コピーライティングに絞ってお届けします。

コピーライティングとは文章作成のことです。
厳密にいうのであれば、私があなたにお教えするのは、
商品を売るための文章作成方法になるので、
セールスコピーライティングとよばれるものです。
今回、告知していた通り、テンプレートをお渡しします。
正直、最初はテンプレートを提供するつもりはありませんでした。
テンプレートは取り組みやすい反面、
楽になりすぎるので、自分の思考を使わなくなる
可能性があったからです。

自分で思考するというのは、成功条件の1つです。
なので、コピーライティングの本質的ノウハウを
お届けしようと思っていました。
しかし、ここまで講義をお届けしてきて、
想像以上にみんなが勉強熱心で、熱く、
覚悟を持って取り組んでいるのが伝わってきています。
この短期間に、商品をみつけてきて、
ゼロからセールスレターを書いて私まで送ってくれた人もいました。
全ての講義を印刷してまとめ、
それを教材としてノートで勉強している方もいます。
私に人生最後のチャンスをかけると言って、
商品開発をはじめてくれた人もいます。
そうなんです、実践に入っている人がもう既に、
沢山でてきているのです。

極秘セールステンプレートを無料でプレゼントしようと、
考えた最終結論は「神案件」にあてはめたら
ものすごく収入面で結果が出たと多くの声が得られたからです。

であれば、私はその行動力にお応えするしかありません。
覚悟を決めて動いてくれている人たちが、
絶対に求める結果を手にいれられるように、
私のとっておきを出します。

文字通り、文章で売る。
売って、売って、儲けまくる
それを実現してもらうための、
私のオリジナルテンプレートの一部をあなたに継承します。

断言できます。
即、実践で使えるものです。
あなたの行動力、覚悟、熱意に、お応えできるものだと思います。
私は、このテンプレを使って、
年間1億以上の実績を出していると言っても過言ではありません。
極秘セールステンプレートの
具体的な説明に入る前にお願いがあります。

どうか、この講義でお伝えする内容やテンプレートを
悪用しないでください。
大げさだと思うかもしれませんが、
以前の講義でもお伝えしたように、
コピーを極めると河原の小石でも100万で売れます。
これは比喩表現でもなんでもなくて、
本当に小石を100万円で売ることもできるのです。
コカコーラを5000円で売る。
エスキモーに氷を売る。
中身スカスカの詐欺商材を1億売る。
全て可能になります。
なので、正直、今回の講義はお届けするのがかなり怖いです。
1億円プレイヤーを輩出すると同時に、
多くの顧客を泣かせ、借金漬けにする、
詐欺師を輩出しかねないからです。

しかし、私は、私の特別講義を受講している
あなたのことを信頼すると決めました。
信用ではなく、信頼です。
私があなたを、情報販売ビジネスで、
本気で稼がせてみせるので、しっかりついてきてください。
私の1億円コピーライティングの力を
極秘セールステンプレートとして一部継承します。

ダウンロードURL

ダウンロードできない場合は、LINEからご連絡ください。

松姉さんの特別講義専用LINE  件名:極秘セールステンプレート求む

https://lin.ee/7ks0RLu

極秘セールステンプレート図を見ていないと理解できない
部分があると思うのでLINEから申請してくださいね。

セールステンプレートの使い方を間違ってしまうと、
使う側のあなたも、使われる側の人生も
狂わせる恐れがあります。
収入をあげるには正しい順序があるので、
まずは、今回のテンプレートで慣れてください。
これを使うだけでも、月に数百万円前後であれば十分稼げます。
とはいえ、ザッと見ても、よくわからないと思います。

さて、
このテンプレートはどう使うのか?

それをご説明していきますね。
このテンプレートは、あなたが販売する商品の、
<バカ売れ文章>をあぶり出すテンプレートです。
極秘セールステンプレートを開いてもらうと、
各1つの大きな枠に3個の小さな項目が入っていて、
その大きな枠が全部で9個なっていると思います。
これは、曼荼羅(マンダラ)をベースに作成しています。
詳しい説明は割愛しますが、
悟りと知恵の意味を評した智の曼荼羅、
金剛界曼荼羅をベースに、コピーライティングのノウハウを
落とし込んだものです。

この辺の内容は、情報ビジネスに関係ないので、
興味がある方は、お時間がある際にでも、
ご自身でお調べください。
では、テンプレートに話を戻しますね。
まずはテンプレート中央の枠をご確認ください。

真ん中に【商品名】と書いてありますが、
それを取り囲む8つの枠の要素は、
反応が取れるコピーライティングを書くうえで、
最低限必要な項目です。
そして、各8個の枠の中に、
それぞれ3つの項目が入っていると思います。
これは、中央それぞれの枠の中央を成立させるための最低限の要素。
24個の小さな要素を書けば、中央の8個のコピーが成り立つ形です。

要するに、販売する商品に合わせて
順番通りに文章を入れていくだけで
精度の高いコピーが完成するようになっている。
ということです。
これさえあれば、どのくらい楽に売れる文章を作れるか…
きっとあなたにも、これからご理解いただけると思います。

シンプルに考えてください。
自分でゼロから頭をひねって考えるのではなく、
質問に答えていくだけで、売れる文章が書ける。
最高だと思いませんか?
私にはライターの友人が多いですが、
私の周りでも、ここまで実践的に
売れるコピーを作るためのツールを誰も知りませんでした。
世の中で【テンプレート】なんて言って
売り出されているものも、このセールスレターを
丸ごとパクリましょう!
スワイプファイルあげるから、真似すればいいんだよ!
セールスレターの順番はこの通りに描けばいいんだよ!
のようなものがもらえるだけで、
テンプレートを使ったところで、
反応が取れるコピーは書けないように
なっているのがほとんどです。

これからお伝えすることは本当に大切なことなので、
一生忘れないでください。

人にそれぞれ個性があるように、商品やサービスにも個性があります。
すぐに結果がでるもの。
すこし時間がかかるけど、最終的にはいいもの。
安いもの。高いもの。
世の中を少しでも良くするため、
誰かの役にたつために、
色々な個性を持って世に出ます。

全ての商品は、誰かが、誰かのために作ったものです。
全く役にたたない商品というのは
絶対にありえません。
絶対に、です。
そして、コピーライティングというのは、
商品の個性を最大限に引き出すことで、最大の効果を発揮します。
商品は1つ1つ特性が違います。
当然、文章も違ってくるのです。
あなたの商品にしかできないことがあります。
あなたにしか書けない文章があります。
普段は表にでてこないそんなコピーを
商品からあぶり出し、言語化するためのツールが、
この1億円コピーテンプレートです。
バカ売れ商品3原則を知っているあなたであれば、
このテンプレ通り、質問に答えれば売れる文章が
自然と出来上がります。
簡単に表すと、このような感じです。

顧客に求められる商品を
バカ売れ3原則を使って作る

1億円コピーライティングテンプレで、
あなたの商品の個性を含めた、
バカ売れする文章をあぶり出す。

バカ売れする商品と、
バカ売れする文章が完成!

ノウハウを生かしてあらゆるものを販売して、
継続的権利収入を得る。
この凄さをご理解いただけるでしょうか?

これはあなたの販売力と商品力向上してもらうために
すべてのノウハウを伝えていきますが、
最終目的は「神案件」に参加して大成功してもらうためです。

ここまで私がお伝えしたことを理解していれば、
流れ作業で《バカ売れ商品》と《バカ売れ文章》が
作成できるんです。
何度も私は、順番があるとお伝えしています。
順番通り、きっちり進めていけば、求める結果が得られます。
急にコピーライティングの話をしてもダメだし、
アクセスの話をしてもダメなのは、
今のあなたであればご理解いただけるはず。
全体の流れ、バランス。

仕掛けられる側の人たちはこの2つを嫌いますが、
我々のような仕掛ける側の人間は、
この2つを常に意識する必要があります。
1つ、1つの段階をお伝えしてきていますが、
私の仲間含め、全て業界トップクラスである自負はあります。
私の仲間と一緒に神案件だけをやり続ければ、
年間1億円稼ぐレベルまではあなたも到達できます。

私がこうやって方法と順番を教えられます。
安心してついてきてください。
それでは、講義を続けますので、テンプレートを開いてください。
セールスレターの核となるテンプレ中央の
大きな枠の項目を解説します。
中央の枠をご確認ください。
8個の枠がありますね。
これは売れる文章を構成するために、必要不可欠な項目です。

この8個の要素を強くすることによって、
あなたの文章の切れ味は増していきます。
普段、私たちはなんとなくわかっていることを、
あまり深く考えようとはしません。
しかし
顧客の求めるものを追求していくなら、できるだけ掘り下げて、
顧客のことを考え抜く必要があります。
とはいえ、そんなザックリしたことを言われても、
どのように考えればいいか、分からないですよね。

なので、今回お渡しした、極秘セールステンプレートを使うのです。
それでは、真ん中の枠の説明を開始します。

【※注意※】まだ概要説明なので、
ガッツリ書き始めなくて大丈夫です。
頭にいれるイメージで、サクッとメモ書きするのはオススメです。

////////////////////////////////////////////////////////////////
【1】ターゲットコピー
////////////////////////////////////////////////////////////////
ターゲットコピー。
これは、どんな人があなたの商品を購入するの
か、顧客になるのかを書き出す項目です。
見込み客のことを理解できていないと、
反応が取れるコピーはでてきません。
「なんとなくわかる。。。」
ではなく、具体的に言語化することで、
格段に売れる文章がうまれてきます。
あなたも、本気で自分のことを考えている人と、
なんとなく自分のことを考えてくれている人、
どちらから商品を買いたいかを考えると、
自然とモチベーションはあがってくるはず。
世の中のほとんどの販売者は、
なんとなく顧客のことを考えています。
寝ぼけている販売者たちを尻目に、本気で顧客のことを考えて、
トップスピードで利益を獲得してください。

テンプレート内では、表の1段目、左上の枠です。
ターゲットコピーを構成する
3つの要素は…
【1の1】悩み
【1の2】どのような状態になりたいのか?
【1の3】抱えている不安
となっています。

////////////////////////////////////////////////////////////////
【2】キャッチコピー
////////////////////////////////////////////////////////////////
キャッチコピー。
これはコピーの中でもっとも重要だと言っても過言ではない部分です。
人は、自分に関係あるものにしかお金を支払ってくれません。

自分が販売している商品は、どのようなものなのか?
キャッチコピーで表明してください。
バカ売れ3原則を使ったあなたの商品は、
ここで相当な力を発揮してくることになります。
最終的には全体を確認してから決定するのがベストですが、
絶対に書き出さなければならない要素を3つ用意しました。
テンプレート内では、表の1段目、中央の枠です。
キャッチコピーを構成する
3つの要素は…
【2の1】ベネフィット(あなたの商品で得する部分)
【2の2】どのようにラクになるか?
【2の3】どのような問題を解消することができるか?
となっています。

////////////////////////////////////////////////////////////////
【3】効果を裏付ける証拠
////////////////////////////////////////////////////////////////
証拠。エビデンスとも言われます。
大多数の人たちは、他人をなかなか信用できないもの。
いくらあなたの商品が素晴らしいものでも、
その証拠がなければ見込み客は信用してくれません。
証拠として活用できる3項目をお教えするので、
自分の商品で何かだせないかを考えて書き出してください。
ここをしっかり押さえることで
「話はわかった。じゃあ証拠は?」
という感じの人たちに対して、アプローチできます。
テンプレート内では、表の1段目、右上の枠です。
効果を裏付ける理由を構成する
3つの要素は…
【3の1】データと数字
【3の2】証拠の写真、目でみてわかるもの
【3の3】講師や経験は?
となっています。

////////////////////////////////////////////////////////////////
【4】他社比較
////////////////////////////////////////////////////////////////
あなたの商品と、他の商品との比較。
人はすぐに比べたがります。
もっといい商品があるんではないか?
もっと自分にあったものがあるんではないか?
と、顧客が考え出すと購入するどころではありません。
そこで、こちら側から比較検討してあげて、
あなたの商品の優位性を伝えましょう。
この他社比較の項目は、
<他社と比較してどうか?>
という部分になりますので、それをしっかり頭に入れて
書き出してください。
テンプレート内では、表の2段目、左の枠です。
他社比較を構成する
3つの要素は…
【4の1】求める結果を出すためのシステム、環境
【4の2】商品グレード
【4の3】実績
となっています。

////////////////////////////////////////////////////////////////
【5】提供内容(オファー)
////////////////////////////////////////////////////////////////
これは、単純に顧客が得られるものです。
何がもらえるのかがわからないと、
普通の人は財布を開くことができません。
〇〇がもらえるから、〇〇円出す。
これを引き出すために、提供サービスを書き出してみましょう。
書き出してみて、足りない場合、
他社と比べて若干劣ると思った場合は、
提供内容を増やして商品を強化してください。
コツはバカ売れ3原則を思い出してください。
テンプレート内では、表の2段目、右の枠です。
提供内容(オファー)を構成する
3つの要素は…
【5の1】提供されるサービスの一覧
【5の2】オプション、特典
【5の3】価格・送料・手数料・分割決済に関して
となっています。

////////////////////////////////////////////////////////////////
【6】保証内容
////////////////////////////////////////////////////////////////
あなたの商品の保証に関しての内容です。
これはバカ売れ商品作成法とも繋がってきます。
保証をつけることは、3原則の中の1つでしたよね。
保証があることで、人は安心します。
自分のことではなく、見込み客を愛する相手だと思って、
自分にできる保証は全てつけてあげましょう。
常に、顧客が欲しいものを意識してください。
難しいものはあとで削ってかまいません。
ここでは、顧客の不安を取り除くことを第一優先とし、
とにかく数を出すことが重要です。
テンプレート内では、表の3段目、左下の枠です。
保証内容を構成する
3つの要素は…
【6の1】提供できる保証
【6の2】こんな方でもOK
【6の3】価格・送料・手数料・分割決済に関して
となっています。

////////////////////////////////////////////////////////////////
【7】すぐに申し込むべき理由
////////////////////////////////////////////////////////////////
じゃあ、少し検討してみます。
なんて言葉を使ったことはありますか?
多くの場合において、この言葉は逃げの言葉です。
こういう言葉を使って、先延ばしした時、
最終的に人はほとんど行動できません。
その時だけが、全てを決定します。
悩んでいる人の背中を押すように、
今この瞬間に申し込むべき理由を、書き出してください。
テンプレート内では、表の3段目、中央の枠です。
すぐに申し込むべき理由を構成する
3つの要素は…
【7の1】数量・期間の限定性
【7の2】限定割引
【7の3】先着特典
となっています。

////////////////////////////////////////////////////////////////
【8】申し込まないとどうなるか
////////////////////////////////////////////////////////////////
これは逆のパターンです。
顧客が得られる結果は、ここまでの項目でかなり出せます。
最後は、申し込まないとどうなってしまうの
か?それを書き出していく作業です。
人間は得られる結果も好きですが、それ以上に失うものに敏感です。
例えば、あなたもご存知の
私がお届けしている講義に関していうと、
【積極的に受講している場合】
仕掛ける側としてのスキルが実践的に身につき、
商品販売という権利収入の柱を構築しながら、
億万長者への階段をしっかり歩んでいける。

【受講していない、または傍観者の場合】
仕掛けられる側として、お金を払い続けることになる。
または、大多数と同じ平凡な結果しかだせない。
このように、得られる結果と対比させると、
読み手にも理解してもらいやすくなります。
行動できないとどうなってしまうのか?
顧客のことを本気で考えて、ここでしっかり言語化してみましょう。
テンプレート内では、表の3段目、右下の枠です。
申し込まないとどうなるのか?を構成する
3つの要素は…
【8の1】申し込まないことで想定しうる、最悪の未来は?
【8の2】金銭的マイナス
【8の3】申し込んだ人との差
となっています。

ざっとご説明しましたが、いかがでしょうか?
なんとなくイメージがつくでしょうか?
ほとんどの商品はここまで考えて
文章を作っていません。
だから売れません。
数億円売るコピーライターたちは、ここまで考え抜いています。
ここが基本レベルです。
私の場合、このシートに書ける内容がない場合は、
商品の構成を見直して、内容を追加したりします。
全てがバランスだという理由がご理解いただけると思います。
じれったいかもしれませんが、
基礎から順番にお届けしている理由も、
今ならご理解いただけると思います。

それでは、さらに、
あなたが売れる文章が書きやすいように、
中央の8項目を成り立たせる、全体の24項目の詳しく説明をします。

【※注意※】ここからはこの瞬間に少しでもいいので、
説明を読みながら取り組んでください。
商品アイディアも商品もない場合は、売れている商品を見ながら、
書き出していくことをおすすめします。
24項目要素の解説と例題

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
【1】ターゲットコピー
商品を手に入れて喜ぶ人はどんな人?
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ターゲットコピーの構成要素:
【1の1】悩み 
【1の2】どのような状態になりたいのか?
【1の3】抱えている不安
【1の1】悩み
あなたの商品を求める顧客、ターゲットは、
どのような悩みを抱えているでしょうか?
悩みを見つけることは、黄金を見つけることと同じです。
些細なことでも逃さずに、とにかく書き出してみましょう。
(例)ダイエット教材の場合…
・周りの目が気になる
・昔に比べてだらしない身体になってきた
・(日常生活で)身体が重たい
・昔の洋服が着れなくなった
・etc
【1の2】どのような状態になりたいのか?
あなたの商品を求める顧客、ターゲットは、
最終的にどのような状態になりたいでしょうか?
商品関係なく、どのようになりたいのか?
求める理想の状態はどのようなものなのか?
を書き出してください。
(例)ダイエット教材の場合…
・痩せて綺麗になったね!と女友達に評価されたい
・好きな人から異性として意識されたい
・綺麗に(or かっこよく)なってモテたい
・旦那(or 妻)から最近変わったねと言われたい
・昔の服が着られるようになりたい
・etc
【1の3】抱えている不安
あなたの商品を求める顧客、ターゲットは、
いまどんな不安を抱えていると思いますか?
これは、その悩みを抱えている人に
聞くのもいいですし、以前講義で紹介した、
ヤフー知恵袋などを活用してリサーチしてもいいと思います。
(例)ダイエット教材の場合…
・肥満だと結婚できないかも
・早死にのリスク
・糖尿病リスク
・周りの人にデブだと陰口言われているかも
・恋人(or 妻、夫)に浮気されるかも
・このままだともっと太るかも
・etc

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
【2】キャッチコピー
どう役にたつのか?
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
キャッチコピーの構成要素:
【2の1】ベネフィット(あなたの商品で得する部分)
【2の2】どのようにラクになるか?
【2の3】どのような問題を解消することができるか?
【2の1】ベネフィット(あなたの商品で得する部分)
これはあなたの商品のメインテーマになります。
あなたの商品を使うことで、
どのような結果を得ることができるのか?
見込み客に対して、あなたが欲しいものはここにあるよ!と
教えてあげてください。
どんな書き方でも結構です。まずは質より量。
できるだけ数を出しましょう。
(例題いろいろ)
・毎月50万円稼ぎ続けられるようになる
・記憶力とIQが3倍以上向上する
・設置だけでSEO対策が完了する
・3回メールを送るだけで、復縁できた
【2の2】どのようにラクになるか?
これは、バカ売れ商品作成法でお届けした
第1の原則<簡単でお手軽>の部分です。
あなたの商品はどのようなことを楽にすることができるのか?
あなたの商品を使うことによって、どんな便利なことがあって、
お手軽になるのか?
書き出してみてください。
(例)FXのトレードシステムの場合…
・矢印サインが取引チャンスを教えてくれる
・ずっとチャートをみる必要がない
・システムが教えてくれるので勉強する必要がない
・作業時間、最短3分で収入が確定
・etc
【2の3】どのような問題を解消することができるか?
問題の解決とベネフィットは似て異なります。
自分の商品は、どのような問題を解消できるか?
具体的な内容を考えてみてください。
例題が参考になると思います。
(例)FXのトレードシステムの場合…
・負け続けてきた人が勝てるようになった
・毎日の重労働(会社員)から解放されて自由になれた
・1日1回サインでお知らせしてくれるので、
チャートを見るストレスがなくなる
・金欠状態をすぐに解決できる可能性がある
・etc

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
【3】効果を裏付ける証拠
効果を信用してもらえる証拠は?
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
効果を裏付ける理由の構成要素は…
【3の1】データと数字
【3の2】証拠の写真、目でみてわかるもの
【3の3】講師や経験は?
【3の1】データと数字
単に言葉で説明されるよりも、実際の数字で説明してもらった方が、
より一層わかりやすいもの。
証拠には、なるべく具体的なデータや数字を入れましょう。
(例)せどり教材の場合…
・せどりが出来る商品を何分くらいで見つけられるのか
・出品作業にどれくらい時間がかかるのか
・一商品の平均利益はどれくらいなのか
・これまで何人に教えて何人が稼げたのか
・etc
【3の2】証拠の写真、目でみてわかるもの
百聞は一見にしかず、というように、
言葉を書き連ねるよりも実際の画像や写真を見せるほうが効果的です。
水戸黄門の印籠のように、「見るだけで納得せざるを得ない」
そんな写真を提示しましょう。
(例)せどり教材の場合…
・実際に今まで扱った商品の写真
・売り上げの管理画面の写真
・データや数字をグラフで示す
・仕入先と販売先での価格差を写真を並べて比較する
・etc
【3の3】講師や経験は?
人間はモノに感情移入するよりも、
人に感情移入することの方が圧倒的に多いです。
つまり、それだけ「何を経験してきた誰が」教えてくれるのか?
ということが大事になります。
何も素性がわからない人よりも、
安心して購入してもらえる動機になるので、
自分が一体何者なのかをしっかりと記しましょう。
(例)せどり教材の場合…
・今まで何をしてきた人間なのか
・何がきっかけでせどりに出会ったのか
・せどり経験はどれくらいあるのか
・どれくらい稼いできたのか
・何人くらいに指導した経験があるのか
・etc

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
【4】他者比較:
類似品と比較してどのように凄いか?
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
他者比較の構成要素は…
【4の1】求める結果を出すためのシステム、環境
【4の2】商品グレード
【4の3】実績
【4の1】(他社と比較した)求める結果を
出すためのシステム、環境、あなたの出す商品は他社の商品と比べて、
システム面や環境面でどれくらい優位性がありますか?
どんな環境でつかえるのか?
そんなシステムがあるのか?
どんな環境が用意されているか?
一般的な認識を超えるぶっ飛んだ内容であることを
しっかりと伝えてあげましょう。
(例)サイト作成ツールの場合…
・(競合と違って)WindowsでもMACでも使える
・(競合と違って)非力なPCでも軽く動く
・(競合と違って)電話サポートがある
・(競合と違って)毎月の利用料が不要
・etc
【4の2】(他社と比較した)商品グレード
世の中にはグレードというものがあります。
同じ車でも、ベンツと軽自動車は違いますよね?
これは、どちらかが良いということではなく、
どちらの見込み客を相手にするかということです。
富裕層向けであれば、ベンツ。
あまり予算がない人や小回り重視の人向けであれば、軽自動車。
このような感じで、自分はどういったグレードで、
どういう要望に応えられるのか考えてみましょう。
【4の3】(他社と比較した)実績
もっとも目に見えて比較しやすいのは、
やはり実績による比較です。
とはいえ、実績にも見せ方は沢山あるので、
あなたの商品が競合に勝っている部分をうまく見つけましょう。
(例)サイト作成ツールの場合…
・競合よりも運営歴が長い
・競合よりも利用者が多い
・競合と違って何かの賞を受賞している
・アンケートをとると競合より満足度が高い
・etc

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
【5】提供内容(オファー)
顧客はどのようなものを得られるのか?
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
提供内容の構成要素は…
【5の1】提供されるサービスの一覧
【5の2】オプション、特典
【5の3】価格・送料・手数料・分割決済に関して
【5の1】提供されるサービスの一覧
きっとここまでで、あなたの商品の説明は、
とても長くなっているはずです。
そうすれば、読み手は全体像が把握しにくくなってしまうものです。
ですので、具体的に何を提供するのかを、
まとめて提示してあげましょう。
書いてみて、ちょっとでも少ないと思ったら、それは足すべきです。
(例)ブログアフィリエイト教材の場合…
・PDF何ページなのか、動画何分なのか
・何が学べる内容なのか
・どういったカリキュラムなのか
・etc
【5の2】オプション、特典
情報商品のいいところは、書店に並ぶ書籍と比べて、
本体以外の付加価値をつけやすいところです。
書店の本であれば、基本は本しかもらえませんが、
情報商品の場合はサービスをつけることができます。
本編の持つ潜在能力を120%引き立てるような
魅力的な特典を提示してあげましょう。
(例)ブログアフィリエイト教材の場合…
・120日間のメールサポート
・購入者のサイトのリンクを貼ってあげる
・再配布可能な特典の提供
・購入者同士の交流会の開催
・etc
【5の3】価格・送料・手数料・分割決済に関して
もっとも見込み客が気にしているのが価格の部分です。
できるだけ安くする方が売れますが、
安さで勝負すると必ず失敗します。
ですので、ここでは安いと思ってもらえるように、
見せ方を工夫しましょう。
(例)ブログアフィリエイト教材の場合…
・10万円で売ってもおかしくないレベルだと伝える
・分割で購入した場合の金額
・3万円の自己投資で毎月100%以上のリターンがあると伝える
・etc

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
【6】保証内容
見込み客の不安を取り除く要素は?
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
保証内容の構成要素は…
【6の1】提供できる保証
【6の2】こんな方でもOK
【6の3】価格・送料・手数料・分割決済に関して
【6の1】提供できる保証
保証は強ければ強いほどいいです。
見込み客の背中を優しく押してあげられる、
強い保証をつけてあげましょう。
理想を言えば「こんなこと言って大丈夫?」と
心配されるくらいの保証がベストです。
(例)ナンパ教材の場合…
・もしこの方法でナンパ出来なければ私が女性を紹介します
・もし3回以内にナンパ成功できなければ全額返金します
・成功するまで何度でもサポートします
・「自分ではこんな事できない」と感じたら無条件で返金します
・etc
【6の2】こんな方でもOK
「本当に自分でもできるだろうか」
「今まで失敗してきたけど大丈夫かな」
購入したいという気持ちが芽生えると、
必ずこのような不安も沸き起こります。
そこで、自分でも大丈夫だと自信を持ってもら
うために、複数のパターンを示して納得してもらいましょう。
フロント教材で意識するべきなのは、初心者でもできるかどうかです。
(例)ナンパ教材の場合…
・彼女いない歴=年齢の方でも大丈夫です
・お母さん以外の女性とまともにしゃべれない人でも大丈夫です
・60歳以上の方でも大丈夫です
・見た目も一切関係ありません
・etc
【6の3】サポート体制
お客さんが本当に望んでいることはなんでしょう?
失敗してお金を返してもらえれば、それでいいと思うでしょうか?
おそらくほとんどのお客さんは、
失敗なんかしたくないはずですし、
お金を返してもらえればそれでいいとも思っていないはずです。
教材を買う理由。それは、その教材によって得られる未来、
結果を手に入れるために他なりません。
ですから、少しでも気軽に取り組んでもらい、
そして、結果を手に入れてもらうためにも、
出来ればサポート体制を整えてあげましょう。
(例)ナンパ教材の場合…
・180日間のメールサポート
・10回までの電話サポート
・1回だけ直接会って指導
・etc

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
【7】すぐに申し込むべき理由は?
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
すぐに申し込むべき理由の構成要素は…
【7の1】数量・期間の限定性
【7の2】限定割引
【7の3】先着特典
【7の1】数量・期間の限定性
人間の特性として、いつでも手に入るものより、
今しか手に入らないものに価値を感じます。
お菓子などでも、アイドルとの限定コラボ商品を出したりしますよね。
数量や期間を限定することで、
今すぐ購入する動機を与えることができるので、ぜひ取り入れましょう。
ポイントになるのは、「なぜ限定なのか?」という
理由をしっかりと伝えることです。
単なる限定よりもさらに効果が高くなります。
(例)株式トレード教材の場合…
・先行者利益を守るために100人限定販売です
・秋に上がりやすい銘柄のノウハウなので10月いっぱいで販売終了です
・DVDでプレスしたので300枚しか用意していません
・etc
【7の2】限定割引
数量・期間の限定に加えてさらに、
今だけ値引きが適応されるとしたら・・・
少しでも欲しいという気持ちを
持っている人の背中を押すには十分すぎる説得材料になります。
こちらも理由をしっかりと伝えることで、
効果が倍増するので必ず示してください。
(例)株式トレード教材の場合…
・私はこれで稼いでますが、他の人が稼げると証明したいので
正規料金から値引きします。
・限定で割引するので、浮いたお金を投資金に回してください
・何の肩書きも無い私を信じてくれるあなたには特別割引を適用します
・etc
【7の3】先着特典
何かがもらえないよりも、もらえた方が人は動きます。
なるべく早く行動してもらうためにも、
先着特典をつけてあげましょう。
普通の特典とは別の特典を用意して、
できるだけ早く決断してもらうための材料にしてください。

(例)株式トレード教材の場合…
・現在、私が注目している仕込み時の銘柄を先着10名にお伝えします
・先着20名には懇親会に無料招待します
・先着50名限定で資金管理ツールをプレゼント
・先着100名の方には私の電話番号を教えるので
いつでも電話してください
・etc

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
【8】申し込まないとどうなるか?
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
申し込まないとどうなるか?の構成要素は…
【8の1】申し込まないことで想定しうる、最悪の未来は?
【8の2】金銭的マイナス
【8の3】申し込んだ人との差
【8の1】申し込まないことで想定しうる、
最悪の未来は?
やや極端ですが、最悪の未来もしっかりとお伝えしておくべきです。
なぜなら、世の中には楽観的な方もたくさんおられるからですね。
楽観的というよりも、現実から目を背けて、
今の自分を守ろうとしているような方です。
そんな方にも動いてもらうためには、
しっかりと現実を直視させるような、最悪の未来の提示が効果的です。
(例)ダイエット教材の場合…
・もしあなたが痩せないなら、未婚確率が10倍になります
・どれだけ頭が良くても、性格がよくても、
明日出会う彼は見た目で判断します
・自分のお子さんが、太った自分のせいでいじめられたら…
・糖尿病の可能性が●倍になります。
・etc
【8の2】金銭的マイナス
お金を失うことを苦に思わない方はいません。
ですから、購入に際して、誰もが悩むのです。
しかし、この特性を理解すれば、
今すぐ購入する動機を強めることも出来ます。
つまり、今すぐにお金を使えば、
将来の損失を抑えることが出来るということを
伝えてあげるということです。
(例)ダイエット教材の場合…
・太ったままの方が生涯に払うことになる医療費は普通の方の10倍
・もし食事量を3割抑えられれば、月5万円の食費が1万5千円も
安くなります
・etc
【8の3】申し込んだ人との差
ここで申し込む人と、申し込まない人の差を
しっかり書き出しましょう。
また、これは、悩みを前提としてものでかまいません。
申し込まないことで、顧客は一生悩み続けます。
一生苦労します。
それを救えるのはあなたの商品だけだと、
しっかりと伝えてください。
ダイエット教材の場合であれば、申し込んで痩せたら。。。
申し込まなくてデブのままだったら。。。
その先の将来を想起させてください。

いかがでしょうか?
少しでも書けたでしょうか。
今日は1項目だけでもいいので、まずはやってみてください。

ゼロから文章を考えるのと比べ、
どれだけ文章が書きやすいか、ご理解いただけるはずです。
現在ランディングページをお持ちの方は、
テンプレートの要素が何になるのか?
一度当てはめてみて、足りない要素があれば、
足していく事をおすすめします。
このテンプレに合わせて文章を書いていけば、
自分の商品にもどんどん自信が持てます。
私の商品なんて売れるんだろうか…
と思っている方もいるかと思いますが、
全く心配しなくて大丈夫です。

これまでお伝えしてきたことを守れば、
嫌でもちゃんと売れます。売れまくります。
1億円売れるかどうかとなると、
話が少し変わってきますが、数百万円くらいなら、
ほぼ全てのジャンルで稼げるはずです。
すこし、考えてもみてください。
顧客の欲しいものを作るマインドセットを持って、
バカ売れ商品作成法で、原則に基づいて、
バカ売れする商品を実践的に作る。
バカ売れする商品ができたら、
1億円コピーテンプレートにしたがって、
商品の強みや、アピールポイントを明確にし、
見込み客に対して伝える文章を用意する。
まだアクセスの話をしていませんが、この時点で勝てます。
ここまで体型立ててやっている販売者は、
情報業界には、ほぼいません。
草野球チームにイチローが入れば、活躍しまくるのと一緒です。
あなたはこのテンプレートで、
少なくとも一般的なコピーライターと同等か
それ以上の実力を持てたはずです。

少なくとも、迷いながらなんとなく書くというのは卒業できます。
ちなみに、この1億円コピーテンプレートは、
セールスレターを作る以外にも色々な形で使えます
例えば、
◆ 売れている商品の分析
◆ 情報商材以外のビジネス
◆ プレゼンテーション
◆ 営業トークの作成
などなど、使い方は無限大です。

特に売れている商品の分析はおすすめで、
いまランキング上位にいる商品たちの、テンプレ要素はなんなのか?
どのような順番で伝えているのか?
などは把握できます。
ここが、なんとなくではなく、明確にわかってきます。
これが儲けている側の視点です。
このテンプレートは、人生レベルで活用できる
本当に価値あるツールだと、自信を持っています。
しかしながら、一点注意です。
テンプレを使いこなせるようになると、
商品を作って売れるのは大前提で、
どこまで商品を売っていいのか?
どこまで顧客に伝えていいのか?
というレベルにまであがってきます。
信じられないかもしれませんが、売れすぎて少し困る
そんな状態が本当に発生してきます。

事実として、
サポートが追いつかないから、
成約率を落とすかなんかして、
もう少し販売ペースを落としてほしい!
と言われたことも、1度や2度ではありません。
本当にそのくらい力があります。
逆を言うと、中身スカスカの詐欺商材でも、
私がお届けしている特別講義を活用していけば、
売れてしまうようになります。
なので、
繰り返します

絶対に悪用はしないでください
あなたであれば大丈夫だと思って、私は全てを語ってきています。
ここで伝えたこと、提供したことを
私は後悔したくはありません。
いい商品をいいコピーで売ってあげる。
そのことだけを考えて、みんなから愛される、
豊かで幸福な億万長者になってください。
大いなる力には、大いなる責任が伴うという言葉がありますが、
あなたはその大いなる力に片足を突っ込んでいます。
気がついているか、
気がついていないかは関係ありません。
ここで自覚していないと、マズイので、きちんと覚えておいてください。
ヘビー級のプロボクサーは、不良の中学生と
本気で喧嘩はしないですよね?
勢い余って殺してしまう可能性すらあります。

あなたはそういう力を手にいれかけている。
ということはしっかり覚えていてください。
ボクシングなんかは、大いなる力を一般人に行使しないよう、
ボクシング協会が規制をかけていますが、
私が教える内容には規制もなければ、限界もありません。
今回お届けしたテンプレートの要素は、
言うなれば、人間心理の急所です。
もう、あなたには見込み客の急所が見えるようになりました。
技を磨き、知識を洗練させることで、
やればやるほど青天井で収入は増加していきます。

今回お伝えしている内容で、
継続収入を生み出す商品資産を作り、
権利収入の柱を作っていくだけです。
ここまでお読みいただいているあなたであれば、
なぜ私が稼げているのかご理解いただけると思います。
そして、私が正真正銘の本気で、
あなたに稼いでもらおうとしているのも、
すでに伝わっていると思います。

本気で稼いでもらおうと思っていなければ、
自分が使って本当に稼げている武器を、
講義の内容、提供の順番、提供してきたもの、
全ては、あなたを稼がせるために用意しています。
あなたに入ってくる莫大な報酬は、パズルのようなものです。
今回プレゼントした全てのピースを、
ひとつひとつ大切に組み上げていくことで、
あなたには莫大な報酬が入ってきます。
そんなイメージです。
勉強熱心なあなたであれば、先週の月曜日からの変化に
気がついているはずです。
情報販売ビジネス可能性を知り、
勝つためのビジネスの基礎を身につけ、
匿名販売するための仕組みを知り、
バカ売れする商品作成の極意を学び、
売れる文章の作成方法まで手に入れました。
全て、私が1億稼ぐために使っているものです。
人は、誰と出会うか誰から何を学び何を受け入れるかで決まります。
人生に革命を与えるプロローグは、もうすでに始まっているのです。
私が隣についていますので、
このまま圧倒的な成功領域まで突っ走りましょう。

情報販売ビジネスには夢があります。
私のような名もなき個人でも、世界に打って出れる市場です。
名前も顔も出す必要もなく、たったひとりで数億円、
数十億円と稼げる、現代のビジネスにおける最後の楽園です。
ここで勝負しないのは、どう考えてもおかしい。
リスクはほぼゼロです。
正直に言うと、会社にお勤めの方は、
1日、2日休んで取り組んでほしいくらいです。
もちろん、少し不安な部分もあるかもしれません。
でも、みんな最初はそうです。
でも、あなたには私もいますし、あなたを支えるサポーターもいます。
信頼して頼ってきてください。
本日の特別講義の疑問点や、
わからなかった部分は、いつも通り、お気軽にご相談ください。
実践編に入って、法人様からの相談も増えています。
本当にありがたいことです。
法人様、個人様問わず、
神案件でチャレンジしてください。

いただいた内容は1件1件、
大切に確認しています。
あなたからのご感想、
ご相談お待ちしております。

極秘セールステンプレートもらってない方も
LINEから無料でもらってくださいね。

特別講義専用LINE

https://lin.ee/7ks0RLu

かなり長文お疲れ様でした。
私は意欲を持っている方、本気で稼ぎたいと思っている方、
その人たちとだけ関わりたいと思っています。
なぜなら、今回の「神案件」で結果はすぐにでるし、
この神案件以外でも次の神案件で継続的に出せると思っています。
ですから、弱者を相手にするやり方ではなく、
本気の人、稼ぎたい人のために次の最終章の

「月間1万アクセス獲得術」の講義を伝授します。

月間1万アクセス獲得編を伝授します。やっと最終章に来ました。もうすでに、神案件の中身を知った人はこちらのアクセス獲得手法を知ってさらに利...

 

また、最終章に行く前に再度過去の講義を復習しておいてください。

名前も顔も住所も会社名も明かさず…完全匿名でスマホひとつで情報販売ビジネスで稼ぐ方法 もし匿名で情報販売を行うことができれば、会社員の...

 

こんにちは、松姉さんです。 いまからあなたに「松姉さんの特別講義」を無料でお伝えしていきます。 ミスターTに「神案件」で億万長者...